JOBS

学生に人気の仕事|あなたにあった働き方を探そう!

働く際の内容

先生

塾での仕事の特徴はいくつかあります。まず、個人授業や集団授業があることです。個人授業については、講師一人に対し2人もしくは1人での少人数を指導することです。集団授業については、一クラス20人程度の人数を授業形式で教えていくということです。その間を取った5人から10人くらいの小グループを指導するというグループ指導もあります。このように一口に塾講師の仕事といっても、教える人数やその学年、レベルによってかなり差があります。そのほかにも教育相談という保護者の相談に乗るような仕事ありますし、生徒獲得のためのビラ配りなどが科せられる塾もあります。その仕事内容の幅は塾によって大きな違いがあることも特徴です。

塾の仕事の中には、授業で教えるだけでなく生徒対応も含まれます。ですので、通常の授業時間よりも少し早めに来たり、質問を受けたりする時間を考えておきます。さらに、中の仕事は人を教えることですので、風紀については厳しく定められています。服装規定も厳しかったり、髪の毛の色も決められたりします。通常は、見習い期間として研修を経てから教壇に立ったり生徒を指導したりすることになります。そのため、長く塾講師として働きたいのであれば、しっかりとした研修を行なってくれる塾がよいです。働く塾選びには時間をかけたほうがよいです。さらに知っておいたほうが良いこととしては、塾には難関校合格を目指すレベルから学校の予習復習をするなど、その塾のレベルにも違いがあります。

塾業界の基礎知識

講師

塾講師として働きたいときには、塾業界向けの求人サイトを利用して、大手塾や中学受験塾などの採用情報をチェックするべきです。正社員として働く講師の仕事の種類はとても多く、授業を行う以外にも進路指導やイベントの企画も大切な業務です。

詳細を確認する

スムーズな情報入手方法

笑顔の男性

塾講師の仕事を探している人にはインターネットでの求人サイトの利用をおすすめします。簡単に募集情報を得ることができるからです。しかし実際に問い合わせた後は企業と自分で交渉を進めていくので事前準備をしっかりと行うことが大切です。

詳細を確認する

豆知識や人気の理由とは

男性講師

塾講師のアルバイトは、授業内のみ時給が発生するケースがほとんどです。授業外で時給が発生する場合は、アルバイト情報などに記載されることが多いためチェックしておくと良いでしょう。また塾講師のアルバイトは、肉体的負担が少なく人気の仕事となっています。

詳細を確認する